スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこのサンマ買う?

晴天続きの連休に、従姉妹夫婦と長野まで
ショッピングに出かけた時のお話です。

長野駅ビルもまだ行ってないという従姉妹達と
商品券を持つオバンとで、では『東急ながの』と
『MIDORI』と2ヶ所行こうと車中で決めました。

車中での会話でオバンは、帰りにサンマを買って
帰ろうと思うと伝えると従姉は、『じゃあ東急の
地下で夕食のおかずを買おう。』と・・・

え・え~っ!

『食材は地元に帰ってからで良くない?
サンマを東急で買ったら、その値段で
地元では1匹半買えそうだよ。』
なんて言いつつ笑いながら行ってきましたが。

東急をあちらこちら品定めして、納得のいった
商品を買い求め、結局時間が掛かってしまい
MIDORIは行かずじまいでした。

一応デパ地下にも寄りまして、パンと甘いものを
買いましたが、その時従姉の旦那さまが
『ちょっとサンマ見てくるな!(笑)』と言って
鮮魚売り場の方へ。
戻って、『300円也!』

ほらねぇ~!

大きさや鮮度は分かりませんが、オバン達は
やはり地元のスーパーで購入しましたよ。
口先は黄色かったし背は丸みを帯びていたし
1匹148円也~!
2匹買えるじゃん!


おやおや・・・
田舎の平民はこんなものです、はい・・・




スポンサーサイト

ドライブ日和

施設メンバーの一人が、春から行きたい!と言っていた
絵手紙美術館へ重い腰を起こして行ってきました。
施設から北へ30分ほどで、そこにはたどり着きましたが
何~にもないスキー場の一角にそれはありました。


秋の空1


気持ちの良い日でしたよ。


絵手紙1-1


絵手紙2-1


館内は撮影禁止のため写真は載せられませんが
山路智恵さんの最近の絵はとても迫力があって
圧巻でした。


祈りの像1-1


祈りの像2-1


美術館入口では『祈りの像』と言う2体が迎えてくれます。


楼蘭1


酢~1


昼食は知り合いの牧師さんから聞いていた『楼蘭』に
お邪魔しました。
長野県の北の端、栄村を気に入られて
東京から移住されたオーナーがやっている中国料理店です。
小さな小さな村なのに、お店は混んでいましたよ。

引率した4名は、汗をかきながら完食しましたが
オバンにはボリュームがあり過ぎました。

夜勤明けの気遣いドライブは、若干しんどいものでした。


失敗続きの陶芸・・・がっくり・・・

2回目の窯出しも失敗です!
やっぱり釉薬のイメージが違います。
何年も積み重ねないと、ピンとこないものでしょうか?



№2-2-1



№2-1-1



№2-3-1


 1回目の失敗作に、再度釉薬を掛けてみましたが
残念ながら変わりありませんでした。
もう今年は、がっくり・・・です。



朝5時の寒っ!!

秋?なんですかねぇ~!
お盆過ぎたらセミも細々鳴いていて
いつの間にか聞こえなくなり、朝夕の肌寒いこと!
今朝は4時45分のアラームで起き、新聞を取りに出たら

『寒~っ!!』

半袖では駄目みたいです。
でもまぁ、風邪気味なこともあるせいでしょうか?

秋祭りって言うくらいだから、やっぱり秋ですね!
息子家族が慌ただしく帰省しました。
金曜の仕事を済ませて高速に乗り、日曜の朝6時半に
戻りました。
バスケの試合のため・・・

初めて獅子舞を見たお嫁ちゃんとIvyとZenちゃん。
ご近所さんが集まって賑やかで、楽しそうに笑顔でしたが
獅子が観客の頭をパクパクして、IvyとZenちゃんのところに
来たとたん、ふたりはぎゃ~っぎゃ~っ!泣き出す始末。
小怪獣が泣いてくれたことは、観客の大笑いを誘いましたよ。
この夜は夜泣きが大変だったようです。
ママ、かわいそう・・・


   獅子舞3-1


   獅子舞2-1


   獅子舞1-1
      (嫁いで2回目の天狗観賞♪)





眠れぬ夜・・・

昨夜はとろっとしただけで、気が付くと合歓のことを
思っていました。


オバンの不注意で昨日から入院です。


水曜の朝、ちょっと目を離したすきに
長椅子からダイニングテーブルにぴょんぴょん移り
並んだお料理を物色し、一皿ぺろり・・・
残り物だった豚肉と夏野菜の炒め物。
が~ん!ですよ。
怒ってみても後の祭り。
すべてはオバンの不注意です。
1度やられてからは、ジジ様にもトトにも注意を
呼びかけていたのに・・・

10分もしないうちに合歓は震え吐き
元気がなくなりました。
オバンは朝、体調の悪い障害者を通院介助
しなくてはならず、ジジ様に頼んで出かけましたが
何とかその日は過ぎました。

夜勤中の朝、トトからのメールで血尿が出ていることを
知り、これは一大事!と分かりました。
掛かりつけの病院は木曜休日のため、去年開業された
『あり動物病院』へ電話し、受け入れてもらいました。
生化学・血液検査の結果、赤血球が壊れている
とのことで、入院となってしまいました。

玉ねぎ中毒です・・・

点滴処置を受ける合歓を抱きながら、詳しい説明を
お聞きしました。
合歓は泣きもせず、やられるがままでした。
優しい女医さんにお願いして、『合歓、頑張るんだよ!』と
声をかけると、悲しそうな眼をしてオバンの姿を追いましたが
見えなくなると、キュ~ンキュ~ンと鳴いていました。

およそ3泊の入院だそうです。

昨夜はどんな状態で眠ったのでしょう・・・
毛布とか掛けてもらったのでしょうか?
大きな声のわんちゃんもいたようなので
怖くはなかったでしょうか?
夜中、心配が巡りましたよ。

あ~ぁ、それに付けてもお金が ど~んと飛びますわ。
やっぱり動物保険が必要かしら・・・



カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。