スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の絶句!

画像 001

前途多難です・・・
上を向いて、青い空でも眺めなければ
気分が晴れません・・・





先週土日、息子が彼女を連れてやってきました。
つわりがひどくて体調も良くないのに
頑張って寒い長野に来てくれました。

長野駅で初めて会った彼女は小さくて、沖縄美人さんでした。
オバンの学生時代に沖縄の学生も数人いましたが
みんな小さくて、目がぱっちりと大きくて
かわいらしかったのを思い出しました。

初めて積もった雪を見て感動したり
寒さに震えたり、具合も悪いのに
少しはしゃいでくれました。

「お料理作っても食べられないよ。」と息子に言われ
土曜の夜は外食にし、楽しいひと時を過ごしたと・・・
家に戻っても、今度は息子の仲良し2人と飲み出し
彼女は疲れたと思います。
何度か「横になったら?休んだら?」と声を掛けましたが
気を使っていたのでしょう・・・

極め付けがトトの大本家○○○家の歴史としきたり・・・
「具合が悪いんだから、もうやめて!」と言うのに
飲んで機嫌よく語りだしちゃいました。
こんな話し、この年のオバンでさえ、いつも閉口しているのに
20代の、それも体調の悪い女の子が・・・辛いに決まっています!

・・・11時ごろ床に就きましたが、その後も
何度も吐いていました・・・かわいそうに・・・


日曜の朝も吐いていて、結局何も食べられず
お昼にオバンの弟がケーキを買ってきてくれて
少し手をつけてくれました。
何もしてあげられないオバンは、なんと惨めでしょう


午後には新幹線に乗って帰っていきましたが・・・
具合の悪さと気疲れと・・・寒さで
口数が少なかったように思います。




月曜日、仕事から帰った息子に話しがあると彼女。
いろいろ話してケンカになり、外に出た彼女。
その隙に息子から電話。
「今、ケンカした・・・お父さんの話が
重荷になったみたい・・・」


まったくぅ?っ!!


彼女1度は戻ったけれど、「別れる!」と言って
自分のアパートに帰ったそう・・・


・・・”#$%&・・・どうなっているの?!



目まぐるしくて・・・




息子も興奮していて、しばらく電話もメールもしないと
言っていたけど、火曜の夜にはまた話し合いをし
水曜の夜には、「仲直りした」とメールを寄こし
・・・・あぁ・・・前途多難ですよ!

その間、彼女は熱を出したり出血したりで
今日は点滴をしてきたと・・・オバンにメールをくれました。


マリッジブルーとマタニティーブルーで
きっと気持ちが落ち込んじゃうんですよね・・・



だけど・・このふたり・・ホント・・心配です・・

不安です・・・・・・




寝不足が続きました
スポンサーサイト

久しぶりの手紙 ?2

お月さまがきれいな夜です



【 久しぶりの手紙 続編 】


オバンは沖縄の方に、お手紙を書いたのです。
お会いした事もない、おふたりに・・・


沖縄なんて、たった一度しか行ったことがなく
それももう30年以上前に。
パイナップルがとっても甘かったことと
海の青さが深かったことが印象に残っているのですが。


そんな沖縄のおふたりに何故?・・・でしょう!


これが今年悩まされるバカ息子の仕業なのです。




昨年のクリスマス・イブ頃、役所でPCに向かっていると
息子からメールが・・・写メールで・・・


 お姉ちゃんには昨日言ったんだけど・・・

   ・・・・・

  たまごクラブ


  そーゆー事です!




 はぁ・・・?  はぁ!!





ここから始まったのです、ドタバタが!



彼女がいるらしきことは分かっていましたし
年頃ですから微笑ましく思っていましたが
妊娠となると話しは別です!

年はいっていますが、まだ社会人になって二年に満たないのです。
息子には人の2倍、学費が掛かっていますから
結婚資金は自分で少しずつちゃんと貯めなさいよ!と
言ってきましたが、その間息子は独身を謳歌して
頂いたお給料はスッカラカンに消費していたのです。

初任給にちょっとαだけのお給料で
どうやって生活していくのです?!
今のアパート2DKは会社支給で、6,000円自己負担のみで
光熱費も会社負担。
ここに居られると良いのですが、結婚すると家族手当が支給される
変わりに、このアパートを出ないといけないのです!



まったくぅ・・・・・・・・・・・・!!





・・・で、お金も入り用でお正月に帰って来れなかった訳で・・・



オバンも宛名お二人さま
お許し文やお願い文を面々と書いた訳です



・・・も?ぅ・・・・!!





疲れるじゃありませんか!!

久しぶりの手紙 ?1

昨夜、久しぶりに手紙を書きましたよ。

・・・その前は・・・いつ書いたっけ?



PCや携帯電話のメールがない頃は
手紙を頻繁に書いたものですが
メール機能を知ってからは、ひょっこり思い立っては
友達なり子供達なりに、メールを送ってしまいます。



さて・・・昨夜書いた手紙の宛名は、お二人でした。
それも会ったことのないお二人・・・


拝啓から始まる手紙なんて、書いたことない・・・と記憶してるけど?
・・・1・2度はあるか・・・


堅苦しく書き出さなきゃならない手紙・・・嫌だな・・・
でも・・・まぁ・・・自分の気持ちを正直に書こう。
オバンはいつも正直!それがモットー


・・・で、住所は・・・沖縄県・・・

沖縄県

・・・ふぅ・・・ため息が出るじゃあありませんか・・・


昨夜、夜中の0時まで書いていたんです。
今日なんて仕事中に何度あくびが出たことやら・・・




・・・で、もう眠いので・・・続きはまた・・・




おやすみなさい

牡丹雪

お立ち寄りくださる皆さん

kaze花さん

にこははさん

しんごままさん

mi?koさん


コメントありがとうございました。
オバンは従兄の事を考えながら
元気で過ごしています。

仕事でPCに向かいながら、やはり考えてしまいます。
何故、従兄に死の矢が刺さったのか・・・
誰が『この人を死へ!』と決めるのか・・・



人それぞれに体質があって、食生活も生活サイクルも違って
それによって起こり得る病気や寿命は・・・
悲しく切ない事だけど・・・納得しなきゃならない。
(・・・納得できないこともあるけど・・・)

だけど、16歳で交通事故で殺されちゃったり
雪下ろしをして転落死なんて・・・納得がいかない。
ついさっきまで笑ってオシャベリしていた人が
冷たくなってしまうなんて、ひど過ぎる・・・
これも寿命なの?




菜生とのお散歩は、いつもハミングして歩いていますが
ここのところ途切れてしまって・・・
すると菜生は、あれっ?という顔をして
オバンの顔を見上げます。
ごめん!ごめん!菜生、歌うよ・・・♪



さぁ・・・!
従兄の分も元気に生きなくちゃ・・・



夕方から牡丹雪です。
大きくて、ふわふわしています。
・・・暖かそうに見えます・・・





明日はお手紙を書きます

死神・・・・

土曜日の今日こそは、おもしろおかしく
ブログ更新しようと、ベッドから起き上がる時には
今日のスケジュールを組んでいたのですが・・・

朝6時半、オバンの親戚から従兄が亡くなったと
電話がありました。

『えっ?えっ?もう一度言ってください!』

聞き直しましたが、従兄の名前でした。
80過ぎの伯母さん達ではなく、59歳の
現役小学校長の従兄です・・・
後1年で定年を向かえ、それから夫婦でゆっくり
旅行をしたり、趣味の水泳に力を入れたり
家を改築する計画もあったようですが、
あっけなく・・・ただプッツリと逝ってしまいました。


昨夜、報道ステーションで『雪下ろしの死亡事故』を
特集していましたが・・従兄の死も・・それでした。

日中は学校にいますから、夜に屋根へ上って
度々雪下ろしをしていたそうです。
金曜の夜も、「危ないからやめて!」と言っても
聞かず、外に出たようです。
誰も見ていないので、どのように落ちたのかは
分かりません・・・
コンクリート面に頭を打ち付けたようで
手の施しようが無く、亡くなって帰ってきました。


子供達に好かれる、元気な従兄でした。



・・・死神って・・・いるのでしょうか・・・



まさか従兄が、こういう風に人生を
閉じてしまうなんて・・・
誰にでも起こりうることなんだ・・・
生と死が背中合わせにぴったりしていて
何の迷いも無く死の世界に突入していく・・・



・・・死神って・・・いるのでしょうか・・・





眠れそうに無い夜です・・・

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。